電気通う

電気の通うモノが好き。たぶんそれが話題の中心。iPhone、iPad、PC、デジカメをメインに、アプリやアクセサリーなども含めて、気ままにいきます。

2012年7月7日 

ソフトバンクのプラチナバンドで変わるかな?

iPhone



IMG_1598

ソフトバンクでiPhone使ってます。

だからなのですが、2012年7月25日から、プラチナバンドが使えるようになるとういことで、少々気になっているのでした。


現時点(12/7/7)では対応エリアは公開されていないようなので、住む場所やよく出かける場所がエリア内かどうかは調べようがないですね。ソフトバンクによると、「ホームページにてご確認頂けるよう準備中」とのことですが、ボクが住む札幌は、非常に中途半端な都会なので、一部対応エリアがあるんじゃないかと思いますが、すぐにイイ思いが出来る!と言うわけではなさそうだな。どこかで見た記事によると、最初は数百局から始まるとのこと。2012年度中には1万6000局、2016年度中には約4万1千局予定と、結構頑張って増やす予定みたいだけど、地域によっては4年近くかかる場所もありそうだし、実際はじわりじわりなペースなのかな。ドコモのFOMAの基地局は、現時点でどうやら5万局以上あるらしいので、ドコモ並みの電波が実現できたとしても相当先になるんだろうね。

と、ここまで書いておいて、実はそんなインフラ整備に関する話が気になっているわけではないんですよね。気になるのは、実際サービスが開始されると、どのように変わるのかってことですね。プラチナと言うくらいだから、実際スゴイでしょ?と、期待も膨らむ訳です。ただ少し心配なのは、ソフトバンクもここまで大々的にプラチナバンドを前面に出してきているので、ユーザーに期待させ過ぎじゃないかという点です。いや、それほど良いものなんでしょうね。

最近、東京在住の友人とプラチナバンドの話題になった。iPhone使いのその友人が、「プラチナバンド始まるけど、最近はつながらなくてヒドイって状況でもないんだよねぇ。」と言う。要するに悪い悪いと言われるソフトバンクだけど、このところ電波に不満を感じることが少ないと言うのだ。確かに僕もiPhone3Gからソフトバンクを使い始めたけど、今までにつながらなくて困った!という経験はほとんどない。強いて言うなら、たまに通話中に突然切れることがあるけど、それは「ソフトバンクだから仕方がない」と諦められる程度のものだった。だたそれも「札幌だからまだマシなんだろう」とも思っていただけに、東京に住んでいる友人から「最近はそんなヒドくないよ」と聞いたのは少々意外だった。話は最終的に、ソフトバンクの使い勝手がよくなるなら、ドコモを解約してしまおう!などと、少なからずプラチナバンド対応に期待を込めた話をしたわけだけど、実際のところは、現状のソフトバンクにも、それほど不満を感じてなかったということに気づく結果だった。(当然、場所によっては使いもんになんねー!!!なんてところもあるんだろうとは思いますけどね。)

それでもプラチナバンドに期待したいことを言えば、「通信速度の向上」ではないかと思います。つながりやすくなったら、当然、次は速度的な不満が出てくるのは目に見えてるから、もっと快適な速度が出るように頑張ってもらいたいですね。速度の問題はプラチナバンドとは直接関係がないのかも知れないけど、普通の人にはそんなこと関係ないですから。それに今後は、テザリングの要望だって今以上に高まってくると思うので、テザリングを許可しても大丈夫なくらい太い回線を目指してほしいです。

言っておきますが、僕はソフトバンクが好きな訳ではありませんよ。本当はドコモでiPhoneを使いたい人です。まぁ完全に諦めてますけどね。
 
 
 
 
 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitterでナタリをフォローしよう!


-iPhone

Copyright© 電気通う , 2018 All Rights Reserved.