電気通う

電気の通うモノが好き。たぶんそれが話題の中心。iPhone、iPad、PC、デジカメをメインに、アプリやアクセサリーなども含めて、気ままにいきます。

2013年4月17日 

キヤノンのキャッシュバックキャンペーンに申し込みするための書類を準備

カメラ キヤノン



canon_goldrush_001
どもどもっ!電気通うのナタリ(@denkikayou)です。
先日買ったEOS Mは、今開催されているキヤノンのキャッシュバックキャンペーン「ザ・ゴールドラッシュキャンペーン」の対象商品なので、申し込みする為に書類を準備しましたよ。

 

ザ・ゴールドラッシュキャンペーンとは?

キヤノンはたまにキャッシュバックキャンペーンをやりますが、今回は「ザ・ゴールドラッシュキャンペーン」という名称で行われています。2013年2月21日〜5月6日までの期間中に対象商品を購入した人は最大で1万円のキャッシュバックが受け取れるというものです。
現金が絡むキャンペーンなので申し込むには購入したということをしっかりと証明する必要があり、いくつかの書類を提出しなければなりません。また、その書類に不備があるとキャッシュバックしてもらえない場合もあるそうなので、しっかり準備する必要があります。

 

それでは準備を進めていきます

まずは必要なモノを確認。(購入製品によって必要なモノが異なります。注意!)
今回ボクの場合は、

  • 製品付属の保証書のコピー
  • 購入した製品の領収書かレシート
  • 製品の箱に付いているバーコード
  • 申し込み用紙(適当な封筒に必要なものを入れて送ってもダメっぽい)

canon_goldrush_002
まずは店頭でもらった申込用紙を、切り取り線の通りに切りました。手元に応募用紙が無い場合はホームページよりダウンロードできるので、そちらを使うと良いでしょう。

canon_goldrush_003
「アンケートご協力のお願い」となっています。キャッシュバックしてもらう身としては下手に出てアンケートに協力することに。
アンケートの下には、「振替払出証書」の送付先を記入する部分があるので、こちらもしっかりと記入しておきます。

canon_goldrush_004
キヤノンのキャンペーンで1番イヤなのが、箱を切り取らなければならないこと。
製品のシリアル番号が書かれたバーコードが必要なのは分かるんですが、外箱はそのまま取っておきたいタイプのボクは、できれば切りたく無いんですよね。
キヤノンには、ぜひ別な方法を考えてもらいたいと思います。
canon_goldrush_005
あぁ〜あ〜、切り抜きたくなかったよー

canon_goldrush_006
レシートのコピー、保証書のコピー、外箱のバーコード部分がそろいました。

canon_goldrush_007
必要書類を貼り付ける位置は一応決まっているので、確認して貼り付けるようにしましす。コピーは切らずに折って貼り付けるようにとのことなので、キレイにまとまるように考えて貼りました。

canon_goldrush_008
最後に不備が無いかどうかチェックシートで確認しました。アンケートは「ご協力のお願い」だったはずなのに、ここでは必要事項になってるw

canon_goldrush_009
確認が終わったので、キレイにたたんで封筒にします。後は切手を貼って投函するだけ。それにしても切り抜かれた箱が何とも残念な感じです。
追記:必要な切手ついてですが、郵便局で重さを計って貰ったところボクの場合は90円必要でした。

 

今回の申し込み手順はEOS Mのダブルレンズキットの場合でしたので、購入製品が違う場合、必要な書類の数も違ってきます。間違っても不備にならないようにそれぞれがしっかりと確認して申し込むようにして下さい。

ボクは今回のキャッシュバックが無かったら、まだEOS Mは買ってなかったので、間違いなくキヤノンの思うツボだったと思います。
それでもEOS Mは思っていたよりも良くて満足してますので、キャッシュバックもありがたく受け取ることにします。
これから対象製品を購入予定の人は、キャンペーン期間は5月6日までなので注意が必要です。また、すでに対象商品を購入した人は、締め切りは5月31日までなので、書類の不備や申し込み忘れの無いよう気をつけましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitterでナタリをフォローしよう!


-カメラ, キヤノン
-,

Copyright© 電気通う , 2018 All Rights Reserved.