電気通う

電気の通うモノが好き。たぶんそれが話題の中心。iPhone、iPad、PC、デジカメをメインに、アプリやアクセサリーなども含めて、気ままにいきます。

修理から戻ったS100は真空パックされていた

カメラ キヤノン



repair_s100_vacuum‐packed01
どもどもっ!電気通うのナタリ(@denkikayou)です。
先日修理に出していたS100が戻ってきました。
しっかりと修理されていて、不具合はちゃんと直っていました。

repair_s100_vacuum‐packed02
プチプチを開けてみると、中から真空パック的に包装されてS100が出てきましたよ。
へぇ、こんな風に戻ってくるんだぁと思いながらも、ストラップまで一緒に曲げてパックしなくてもいいのにと思ったり。
だって電池は外され別の袋に入れられて戻ってきてるのに。
文句あるんだったら、ストラップ外して修理出せよ!ってことなんでしょ?
分かってるよ、言われなくたってさっ!

repair_s100_vacuum‐packed03
原因を見て不思議だったのは、あの黒い影がセンサーについたゴミだったということ。センサーの付着ゴミがズーム操作で移動して見えるなんてちょっと信じられないですが、S100の中がどうなっているかは詳しく分からないボクなので、そこは深くつっこまずに受け取ることにしました。

repair_s100_vacuum‐packed04
ファームウェアもアップデートしてくれたそうですが、それよりも今回の修理で嬉しかったのは、センサーの清掃以外に、各部点検・清掃もやってくれていること。これってボク的には結構ありがたいウレシポイントなのでした。
S100はコンデジとしてとても気に入っているので、ちゃんと直って帰ってきて良かったです。これからもまだまだ活躍してもらおうと思っています。

今後、また機会があれば修理したいと思いますww

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitterでナタリをフォローしよう!


-カメラ, キヤノン
-

Copyright© 電気通う , 2018 All Rights Reserved.