電気通う

電気の通うモノが好き。たぶんそれが話題の中心。iPhone、iPad、PC、デジカメをメインに、アプリやアクセサリーなども含めて、気ままにいきます。

2013年5月16日 

iTunesカードのコードをカメラで読み取れるアプリ「Readeem」を使ってみた。

iOS iPhone アプリ




どもどもっ! 電気通うのナタリ(@denkikayou)です。
今回はiPhoneのカメラでiTunesカードのコード読み取り、チャージまでできるというアプリ「Readeem」を使ってみました。

価格 無料 (記事掲載時) アプリサイズ 9.6 MB
カテゴリー 仕事効率化, ユーティリティ


iTunesカードのコードを読み取る機能は、MacのiTunes11ならすでにが備わっていますね。ただ、うちのMac miniの場合、Webカメラを取り付けてもその機能は使えず、ボクの心の奥底には「いつかiTunesカードのコードをカメラで読み取ってみたい!」という思いが常にあったわけですw
ところが、なんとその思いを叶えることができるiPhoneアプリがあることを知り、iTunesカードの購入をきっかけに試してみることにしたというワケです。
ios_app_readeem01

Readeemを起動するとチュートリアルが表示されます。
ios_app_readeem02 ios_app_readeem03

ios_app_readeem04 ios_app_readeem05
単純な機能なので、操作も簡単そうです。

ios_app_readeem06
それでは実際にコードを読み取ってみることにします。
ios_app_readeem07
説明通り、枠内にできるだけ大きく収まるようにしてコードを撮影します。

ios_app_readeem08
初読み取りは、頭から全然違うし・・・あれれ?って感じ。
その後、5〜6回くらい試してみたけど、結局1度も正しく読み取ることはありませんでした。
ios_app_readeem09
どうしても右から3つめの”W”が”H”として認識されてしまい、1度も正しく”W”と認識することはありませんでした。まぁこれは認識率は100%じゃないって書いてあるし仕方ないとろこでしょう。
それよりもコードが取り込める便利さはやっぱり素晴らしく、1〜2文字の訂正はすぐできるので問題ありません。
正しいコードに訂正した後、[Tunes Card/コードを使う]のボタンを押します。
ios_app_readeem10
パスワードを入力した後、無事にチャージされました。

このアプリを使えばコード入力の手間が省けてとても便利でした。ただ純正ではないアプリにコードを入力して大丈夫なのかな?という気もしないわけではありませんが、使った結果は正しくチャージできているし特に問題は発生していないので、心配はいらないかなぁと思いました。
Readeemは、iTunesカードのコードをiPhoneで入力している人には便利な良いアプリだと思いました。今後ボクも使っていきたいと思いました。

価格 無料 (記事掲載時) アプリサイズ 9.6 MB
カテゴリー 仕事効率化, ユーティリティ


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitterでナタリをフォローしよう!


-iOS, iPhone, アプリ
-,

Copyright© 電気通う , 2018 All Rights Reserved.