電気通う

電気の通うモノが好き。たぶんそれが話題の中心。iPhone、iPad、PC、デジカメをメインに、アプリやアクセサリーなども含めて、気ままにいきます。

2013年11月1日 

iPad AirとiPad mini2のスペックを比較してみる

Apple iPad iPad mini



iPad Air
どもどもっ!ナタリ(@denkikayou)です。
本日iPad Airが発売されましたね。ボクも興味はありましたが、たとえどれだけ軽くなったとしても、iPad miniを使うようになってからは、やっぱ大きいiPadはちょっとなぁ・・・と思うようになっています。だから今日は大人しくしていました。
しかしこのソワソワ感をどうにかしないと!ということで、今さらですがiPad AirとiPad mini2を比較してみることにしました。

 

そもそも比べるモノじゃない気もするけど・・・

iPad AirとiPad mini2あなたならどっち?
今回発売されたiPad Airとこれから発売されるiPad mini2では、一体どちらを選べば良いのか考えてみたいと思います。
ボクの場合はiPad 3とiPad miniを両方使っていたところ、最終的にiPad 3は一切使わなくなってしまったという経緯があります。この時は処理能力や画面の大きさ・解像度といったiPad 3のメリットよりも、iPad miniの軽さの方がボクにとっては大きな魅力だったのです。
しかし今回のiPad Airは軽量化がハンパないですよねー しかも処理能力は同じCPUを搭載(iPad mini2は若干性能下げているかもしれないけど・・・)してるようだし、液晶はRetinaとなり画面解像度の違いはなくなっているし、両モデルの差はかなり縮まっています。後は画面の大きさと138gという重さの違いくらいしかないから、比べなくてもどちらが欲しいかはすぐ決まりそうだよね。でも、逆にこの違いだけで判断しないといけないのは、かえって選択を難しくしているっていうのもあるかも。

 

ひとまずスペック比較を

  iPad Air iPad mini Retinaモデル
容量 16GB、32GB、64GB、128GB 16GB、32GB、64GB、128GB
カラー スペースグレイ、シルバー スペースグレイ、シルバー
高さ 240 mm 200 mm
169.5 mm 134.7 mm
厚さ 7.5 mm 7.5 mm
重量 469g(Wi-Fiモデル
478g(Wi-Fi + Cellularモデル)
331g(Wi-Fiモデル
341g(Wi-Fi + Cellularモデル)
ディスプレイ Retinaディスプレイ
IPSテクノロジー搭載9.7インチ(対角)LEDバックライト
マルチタッチディスプレイ
Retinaディスプレイ
IPSテクノロジー搭載7.9インチ(対角)LEDバックライト
マルチタッチディスプレイ
解像度 2,048 x 1,536ピクセル解像度
264 ppi
2,048 x 1,536ピクセル解像度
326 ppi
チップ 64ビットアーキテクチャ搭載A7チップとM7モーションコプロセッサ 64ビットアーキテクチャ搭載A7チップとM7モーションコプロセッサ
カメラ(前面) FaceTime HDカメラ1.2メガピクセル FaceTime HDカメラ1.2メガピクセル
カメラ(背面) iSightカメラ5メガピクセル iSightカメラ5メガピクセル
ビデオ撮影 1080p HDビデオ撮影 1080p HDビデオ撮影
通信方式 Wi-Fi(802.11a/b/g/n)、デュアルチャンネル(2.4GHz/5GHz)とMIMOBluetooth 4.0テクノロジー Wi-Fi(802.11a/b/g/n)、デュアルチャンネル(2.4GHz/5GHz)とMIMOBluetooth 4.0テクノロジー
駆動時間 Wi-Fiでのインターネット利用、ビデオ再生、オーディオ再生:最大10時間 Wi-Fiでのインターネット利用、ビデオ再生、オーディオ再生:最大10時間

違いなさ過ぎ・・・

2013/11/2 miniの厚さが間違っていたので訂正

 

それじゃ価格がカギ?

  iPad Air iPad mini Retinaモデル
Wi‑Fiモデル Wi‑Fi
+ Cellularモデル
Wi‑Fiモデル Wi‑Fi
+ Cellularモデル
16GB 51,800円 65,800円 41,900円 55,800円
32GB 61,800円 75,800円 51,800円 65,800円
64GB 71,800円 85,800円 61,800円 75,800円
128GB 81,800円 95,800円 71,800円 85,800円

価格も・・・
同じ容量のモデル同士ならどの容量でも1万円の差。miniのWi-Fi16GBだけ何故か100円高いけれど、画面が大きくなると1万円高くなるという法則で、なんか納得できちゃう価格差。
これはやっぱりminiが値上げされたからね。スペックを考えると仕方ないところだけど、価格はminiではなくなってしまった感じだ。
ていうかiPad Airの128GBを見て!もう素直にMacbook Air 11インチを買え!って話しだわ。

 

さぁどっち?

ここまでいろいろ比較して、どちらにするのが良いのか考えてみましたが、どうも決定的なもの見つかりませんでした。しかしあえてどちらが良いかボクの考えを述べてみると、「普通の人ならiPad mini Retinaモデルを選ぶのが良いと思う」です。
理由は、大幅に軽くなったiPad Airとはいえ、miniのサイズと重さにアドバンテージがあると思うんですよ。部屋で使うにしても、外へ持ち歩くにしても、やっぱり軽い方が「使おう」「持って行こう」という気持ちを折らないんですよ。心配なのは画面が小さいことだと思うんだけど、実際使ってみても7.9インチありますから画面が小さくて見づらいってことはないですよ。だから本気でどちらか迷っている人がいるなら、ボクはminiの方が良いんじゃない?って言うと思います。

あと色ね。黒か白かで悩んでいる人って多いですね。
それについて今のボクが思うことを言えば、「好きな色を選びのが1番!」です。アレをするなら黒で、コレをするなら白の方が、なんてことを聞くこともあるけど、正直慣れですね。使ってる時に色を実感しながら使うことなんてないもん。慣れればベゼルの色なんて全く気にならなくなる。だから全体的に見て格好いいと思う方の色を選ぶのがいいと思います。自分自身持っている姿を客観的に想像して格好いいと思う方を選べばいいと思う。もしボクが次に購入することがあればシルバーにしようかなと思ってます。

 

まとめ

スペックを比較しつつ好き勝手な意見を述べましたが、正直買う時は真剣に悩んで買うのが正解ですよね。それも楽しみの1つですから。だからiPad AirかiPad mini2かのどちらが良いか迷っているなら、やっぱりminiが発売されてから、実際に両方を見比べてからじゃないとダメですね。だからボクはmini発売まで待つことにします。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitterでナタリをフォローしよう!


-Apple, iPad, iPad mini
-,

Copyright© 電気通う , 2018 All Rights Reserved.