電気通う

電気の通うモノが好き。たぶんそれが話題の中心。iPhone、iPad、PC、デジカメをメインに、アプリやアクセサリーなども含めて、気ままにいきます。

Firefoxのアドレスバーにビックリマークが出るのが気になる

雑記



ビックリマーク
ども、ナタリ(@denkikayou)です。
突然気づいたんですが、ココ「電気通う」をFirefoxでみるとアドレスバーにビックリマークが表示されていることに気がつきました。なんでぇ?ということで調べてみましたよ。

ビックマークの意味がわからん

ボクは別に詳しいワケじゃないので、ビックマークの意味はわからないんですが、「おまえのブログ問題あるぜぇー」と言われてるんだろうと想像は付く。
ビックリマーク
本来はビックリマークじゃなく地球のマークが表示されますよね?ボクの見る限り普通の一般的なサイトはどれも地球マークだった。
こうなると良いのか悪いのか気になっちゃうよね。

わからないながらもちょっと調べてみる

Firefox001
ビックリマークにマウスを合わせると、「このWebサイトには運営者を証明する証明書がありません」と出る。
おまえ本物?ホントはニセモンだろ?」って言われても証明できないよね?ってこと?
でも、普通の地球マークにマウスを合わせても同じく「このWebサイトには〜」って出るんだよね。だからたぶんビックリマーク出る理由は「運営者を証明できてないから」というワケではなさそう。
ビックリマーク
次にビックリマークをクリックしてみると、また違ったメッセージが出てきた。
「このWebサイトは認証されていません。」と「このWebサイトとのすべての通信が暗号化されていません。画像などの暗号化されていない要素が含まれています。」というもの。
詳細を表示というボタンもあったのでクリックしてみたけど、内容は全くわからず・・・

結局原因は?

もしかしたら最近変えた自作のテーマが原因かも?って思ったけど、一端以前のテーマに戻してみてもやっぱりビックリマークは出てくるし。
ネットで「このWebサイトには運営者を証明する証明書がありません」を検索してみたけど、ほとんどヒットせずにあっても書かれている内容は微妙に違うような・・・でも何となくSSL絡みかな?って事がわかった。
そこでサイト内のhttpsのリンクを1つずつ消していきながら確認したところ、やっとたどり着いたのがiTunesのバナーだった。
このバナーは今までサイドバーに表示していたんだけど、外すとビックリマークは表示されなくなる。そしてサイドバーに限らずサイト内で表示させると、たとえ全く別のサイトであってもビックリマークが表示されるようになるので、原因はこのバナーでまず間違いないと思います。
ビックリマークはFirefoxだけの話なので、もしかしたら重大な問題ではないのかもしれないけど、ひとまず外すことにしました。ホントはこのバナー、その時のアプリや曲のトップ3が表示されているので、広告と言うよりも今なにが売れてるかすぐにわかって便利だったんですけどね。
もしFirefoxのびっくりマークが出ていたら、iTunesのバナーを疑ってみて。どうしてこのバナーでびっくりマークがでるのかはわからないけど、iframeとhttpsに何か関係があるかもって思いました。ホントよくわからないけどね。
ひとまずボクはコレで解決しました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitterでナタリをフォローしよう!


-雑記

Copyright© 電気通う , 2018 All Rights Reserved.