電気通う

電気の通うモノが好き。たぶんそれが話題の中心。iPhone、iPad、PC、デジカメをメインに、アプリやアクセサリーなども含めて、気ままにいきます。

2014年3月24日 

ニトリのデスクマットを購入したけど、やっぱりお値段以上の良い買い物だった!

文房具



ニトリデスクマット
どもっ、ナタリ(@denkikayou)です。
今回は以前から気になっていたニトリのデスクマットを購入してみましたよ。これが思っていた通りスゴく良い感じだったので紹介します。

 

ニトリのデスクマット

ニトリのデスクマットは、「デスクのキズ・汚れを防ぐ」ことと「デスクトップパソコンに最適なサイズ」というのがウリの様子。
サイズは2種類あり、それぞれに黒と茶の2色が用意されています。
今回買ったデスクマットは、色は黒でサイズは幅65cm×奥行き38cm×厚さ0.5cmのもの。もう一回り小さいサイズは、確か幅が58cmだったかな?
材質は「塩化ビニル樹脂、ペーパー」となっているけれど、ボクにはそれが良いのか悪いのかはよく分からんす。

見た目

それではまず見た目から。いつものデスク周りはこんな感じ。
この机の上でダイレクトにマウスを使うと、マウスポインタの動きがぎこちなく使いづらいので、マウスパッドは必須なんです。今までは、おまけでもらったマウスパッドを使っていました。
デスクマットなし

 

それがこのデスクマットを使うと、キーボードを置いても、まだマウスを動かせるスペースがあるので、格好良くなったかどうかは別にして、マウスパッドがいらなくなってスッキリしましたよね?
デスクマット使用
マウスの動きは、滑り過ぎない感じでボクは良いと思います。ポインタの動きにも問題ありませんでした。

 

それでは、細かいところを見てみます。
触り心地は、正直スゴく良い!って感じでもないけど、全然悪くないですよ。縁にはステッチが入っていて見た目の印象が良いです。
ニトリデスクマット

 

コーナーの作りも良い感じですよ。雑な作りではなく価格から考えると充分ですね。
ニトリデスクマット

 

まとめ

パソコンデスクのマットとしても充分使いやすいですが、書き物するときにも適度の柔らかさ?(固さ?)で良い感じでした。例えば、コピー用紙1枚をこのデスクマットに置いてボールペンで書いても、紙が破けたりすることなく良い感じで書けます。マットに書いた字の跡が残る様な事もないですしね。印鑑を押す時にも良いかもです。マット自体は両面使えそうなので、キズが付いたり汚れたりしたら裏を使えば良さそう。
このデスクマットが699円で買えるなんて、まさに「お値段以上」なのは間違いなし!
デスクマットを探している人は是非試してみてください。オススメです。ニトリのネット通販では売られてないようですが、リアルな店舗で購入できます。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitterでナタリをフォローしよう!


-文房具

Copyright© 電気通う , 2018 All Rights Reserved.