• SynthMaster PlayerがiPhoneに対応したのでPRO版にアップグレードしてみた。

    Synthmaster Player

     

    どもっ、ナタリ(@denkikayou)です。

     

    最近、SynthMaster Player for iPadがアップデートされ、iPhoneでも使えるようになったので、デスクトップ版SynthMasterのExpansionを使えるようにする為、PRO版にアップグレードすることにしました。

     

    価格 無料 (記事掲載時) アプリサイズ 233.7 MB
    カテゴリー ミュージック


     

    SynthMaster Player

    SynthMaster PlayerはiOSで利用できるシンセアプリですが、パソコンで使えるデスクトップ版SynthMaster Playerもあります。元々これらはSynthMasterというPCやMacで利用できる本格的なソフトシンセの簡易版で、音色のエディットの幅はかなり制限されたモノになっています。

     

    デスクトップ版SynthMasterのユーザーが、既にExpansion(追加プリセット)を購入していた場合、iOS版SynthMaster PlayerでもそのExpansionを利用できる。という話を何となく知っていました。ナタリはデスクトップ版のユーザーなので興味があります。

     

    そこで、まずは使ってみようと思い、いろいろ試してみましたが追加プリセットが100個貰えたくらいで結局使えるようになりませんでした。仕方なしに説明を読んでみるとiOS版SynthMaster PlayerをPRO版にアップグレードしなければならないことが分かりました。(サッサと説明読めってな)

     

    PRO版にアップグレード

    SynthMaster Player for iOSをPRO版にアップグレードすると、

    • 800のファクトリープリセット(標準音色)が使えるようになる。
      (無料版は標準で100、ユーザー登録で100追加。合計200プリセット)
    • 音色に加えた変更を保存できるようになる。
    • アプリ内で追加音色の購入ができるようになる。
    • SynthMasterのユーザーが購入した追加音色は再度購入する必要はなくダウンロードできるようになる。
    • デスクトップ版SynthMasterでエディットした音色をiTunesのファイル共有を使ってインポートすることができるようになる。

    以上のことが可能になるとのこと。

     

    ということなので、購入済みのデスクトップ版追加プリセットを利用するため、PRO版にアップグレードしてみることにします。

     

    インストール

    最初にiPhoneやiPadにSynthMaster Playerをインストールします。まぁ当然。
    インストール

     

    ライセンスファイルの追加

    次はユーザー登録をするために、ライセンス情報を含んだ、SynthMasterLicenceKey.txtというファイルをiTunesのファイル共有を使って追加しましょう。

     

    デスクトップ版のSynthMasterをインストールしていれば、通常、以下のフォルダ内にSynthMasterLicenceKey.txtがありますので、適当な場所にコピーしておきます。

    • Macの場合、/Library/Application Support/KV331 Audio/SynthMaster/
    • Windowsの場合、C:¥Program Files/VstPlugins/KV331 Audio

     

    まずはiPhoneをパソコンにつなぎ、iTunesのファイル共有を表示します。
    iTunes ファイル共有

     

    ファイル共有のApp一覧から、SynthMaster Playerを探してクリックします。
    SynthMaster Player

     

    SynthMasterLicenceKey.txtをドラッグアンドドロップでSynthMaster Playerの書類に追加。
    ファイル追加

     

    ユーザー登録

    ファイルがコピーできたら、SynthMaster Playerを開きMENUをタップ。
    MENUをタップ

     

    MENUの中のRegistrationをタップすると、ライセンスの情報が既に入力された状態になっているので、下にあるRegister Userをタップします。
    Registration

     

    ユーザー登録したボーナスとして100プリセットが貰えるので、ボクは一応ダウンロードしておきました。
    ボーナス100

     

    ファクトリープリセット(PRO版)の購入

    ユーザー登録が完了したら、いよいよファクトリープリセットを購入しPRO版にアップグレードします。

     

    画面上部のプリセット名をタップすると、プリセットの選択画面が表示されるので、左がわにあるBankの一覧から、Factory Presetsをタップします。すると下に金額とBuy Now!のボタンが表示されるのでタップします。
    ファクトリープリセット購入
    2015年12月現在プリセットのセール中です。iOS版のPROアップグレードは通常1,200円もしますが今は50%オフの600円、その他の追加プリセットも40%オフで購入できるとのこと。期間は2016年1月1日までだそうです。

     

    Buy Now!をタップした後、Apple IDのパスワードを入力すると購入が完了します。
    購入

     

    購入済み追加プリセットのダウンロード

    無事アップグレードが完了すると、追加プリセット名が緑色に変わるモノが出てきます。これが既にデスクトップ版で購入済みの追加プリセットということなので、表示されたDownloadボダンをタップすると追加プリセットをダウンロードできます。
    追加プリセットダウンロード

     

    ダウンロードが完了すると、文字の色が黄色にかわりファクトリープリセットと同様に使えるようになります。
    追加プリセット

     

    まとめ

    今回はSynthMaster PlayerがiPhoneで使えるようになったことと、セール中で価格が半額だったことで、思い切ってPRO版にアップグレードしてみました。

     

    当初はデスクトップ版ユーザーなら何も購入せずに追加プリセットが使えるようになるとばかり思っていましたが、ちとあまかったですねw

     

    それでも600円払うだけで、持っているプリセットがiPhone・iPadで活用できるなら、充分価値があると思います。まぁ活用できればだけど。

     

    デスクトップ版を持ってることを考えると、どれほどiPhoneで活用できるかは分からないけど、どんどん使って遊びたいなぁとは思っていますw

     

    価格 無料 (記事掲載時) アプリサイズ 233.7 MB
    カテゴリー ミュージック


     

    SynthMaster – KV331 Audio

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    Twitterでナタリをフォローしよう!

    コメントする

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


    *画像認証です。