電気通う

電気の通うモノが好き。たぶんそれが話題の中心。iPhone、iPad、PC、デジカメをメインに、アプリやアクセサリーなども含めて、気ままにいきます。

2015年12月26日 

LP-E17互換のバッテリーが販売されないので、仕方なしにキヤノン純正品を買うの巻

アクセサリー



LP-E17

 

どもっ、ナタリ(@denkikayou)です。

 

今回はEOS M3用の予備バッテリーとして、キヤノン純正バッテリーLP-E17を購入しました。

 

今まで付属していたバッテリー1つでやりくりしていましたが、やはり予備バッテリーがないのは不便だったためです。

 

 

LP-E17の互換バッテリーは販売されてない

EOS MにはLP-E12互換のバッテリーを購入し未だに便利に使っています。

 

そのバッテリーはamazonでウェブマートエイトという会社のモノを購入したんですが、とても使い勝手がよかったので、LP-E17の互換バッテリーも待っていたんです。
ところが一向に販売されない。待っても待っても出てこない。そこで、大好きなウェブマートエイトに直接問い合わせしてみました。

 

質問は「LP-E17の互換バッテリーは販売されているか?もしされていない場合、発売する予定はあるか?」という内容。

 

回答はすぐに来ました。

  • LP-E17互換バッテリーは、依然として販売できていない。
  • デコードチップの開発が進んでいないため、販売開始予定も決まってない。

とのことでした。

 

やはりキヤノンは互換品の使用に制限をかけてるみたいだね。ロアジャパンなどウェブマートエイト以外でもLP-E17の互換品は見かけないので、ホントいつ出るか分からない雰囲気です。そんなワケでひとまず純正品を買うことに決めました。

 

Canon バッテリーパック LP-E17

もう既に同じモノ持ってるのにぃ・・・という多少のムダ感を感じつつ、予備なんだから仕方ないと自分に言い聞かせ、キヤノン純正のLP-E17を購入です。
LP-E17

 

純正品なので安心です。だけど、純正品なんで高いです。感想はそれだけ。

 

まぁこれでバッテリー2個体制になったので、多い日も安心だけどなw

 

まとめ

キヤノンが互換バッテリーを利用できなくしている理由は、トラブルを防ぐ為なのか、売り上げ的な問題なのか、ボクには分からないけど、純正品1個の値段で互換品なら3〜4個買えてしまうのは、キケンが危なかったとしても、やっぱり魅力的。

 

「バッテリーが1個5000円なんて高すぎだぜ、キヤノンさんよぉー」

 

というわけで、「ウェブマートエイト、ガンバ!」

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitterでナタリをフォローしよう!


-アクセサリー

Copyright© 電気通う , 2018 All Rights Reserved.