電気通う

電気の通うモノが好き。たぶんそれが話題の中心。iPhone、iPad、PC、デジカメをメインに、アプリやアクセサリーなども含めて、気ままにいきます。

2016年1月3日 

UR12をMacとWindowsで切り替える為USB切替器SW-US22を購入してみた結果・・・

周辺機器



SW-US22

 

どもっ、ナタリ(@denkikayou)です。

 

今回はスタインバーグのオーディオインターフェイスUR12を、MacとWindowsで切り替えて使いたかったのでサンワサプライのUSB切替器SW-US22を購入してみました。

 

しかし、ある程度予想していた通り、普通に接続するだけでは使えなかったので、どうのように対処したかを紹介しようと思います。

 

 

USB2.0手動切替器 サンワサプライ SW-US22

SW-US22は1つのUSB機器を2つのPCで切替ながら使えるUSB切替器です。
今回はUR12をMac miniとWindowsPCで切り替えて使いたいなぁと思い買ってみることにしました。
SW-US22

 

内容は、SW-US22本体、USBケーブル、マニュアルととてもシンプル。USBケーブルが1本しか付属しないのは親切じゃないな。
バスパワーなのは知ってて買ったんだけど心配な点です。
SW-US22

 

手前には切り替えて使いたいUSB機器を接続します。これも気になる点でした。何故手前?邪魔じゃね?ってね。
まぁ、切替器としては、ボタンの押した感じは悪くないし、どちらのPCに接続されているかはLEDですぐに分かるのは良い感じでしたけどね。
USB切替

 

電気が足りない・・・

まずは、普通に接続してみましたが、やはり予想していた通り、電力不足のようで使えませんでした。UR12のUSBランプが点滅してPCに認識されない状態。

 

そこで、POWER SOURCEスイッチを切り替えて5V DCを利用するようにすることで電力の問題は解決しました。
DC 5V

 

Macでうまく認識されない

Macに切り替えた場合、うまくUR12が認識されないことがある。
Mac認識されない
正しく音が鳴る場合もあるので、切り替えたタイミングと、アプリ起動のタイミングが悪いのかもしれない。
画像のような画面が表示されると、UR12から音はでないので、POWER SOURCEスイッチを切り替えたり、USBケーブルを抜き差しするかで対処してます。ちとメンドウ・・・
マニュアルには

USBケーブルの抜き差しは、6秒以上間隔を空けて 行なってください。

とあるので、この辺の問題なのかも。でもWindowsでは全然大丈夫なんだけどねぇ。

 

USBコネクタの位置がダメ

やっぱり手前にコネクターが付いているのは良くないわ。
ケーブルが邪魔なんだよね。切替器なんだから手の届くところにおいておきたいのに、手前にケーブルがあるとホント邪魔。
手前にコネクタ

 

プリンタの切替とか想定してるんでしょ?だったらコネクタはまとめて奥でしょ。1度設置したら頻繁に動かすモノじゃないんだからさ。

 

まぁ買う前から想像できてたんだけど、やっぱりこの点が使いづらかったです。

 

これがもし無線マウスとかのレシーバーとかだったら話は変わってくるよね。それだったら全然問題ないと思うわ。

 

まとめ

SW-US22は、USB切替器としては何の問題もなく使いやすいと思います。ナタリ的には、使うものによってはUSBコネクタのレイアウトが気に入りませんけど。

 

今回はボクの使い方が悪いのは分かっていること。そもそもがUR12などのオーディオインターファイスを接続するものではないもんね。

 

世の中USBケーブルで音が変わるなんて言っている人もいる中で、UR12をUSB切替器に接続するなんて・・・・あは。

 

ガチな人からすると、バカがまたおかしなことをやっているって思われるんだろうなぁww

 

でもそんなの気にしないもの。多少面倒だけど便利になったし。音も悪くなってないしw

 

あ〜ぁ、買って良かったーー(ホントだよ?)

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitterでナタリをフォローしよう!


-周辺機器

Copyright© 電気通う , 2018 All Rights Reserved.