電気通う

電気の通うモノが好き。たぶんそれが話題の中心。iPhone、iPad、PC、デジカメをメインに、アプリやアクセサリーなども含めて、気ままにいきます。

2016年1月17日 

ツイッギー【ペン型ハサミを使ってみる その4】

文房具



ツイッギー

 

どもっ、ナタリ(@denkikayou)です。

 

今回は4本目のペン型ハサミです。プラスの「ツイッギー」を紹介します。

 

 

プラス ツイッギー

見るからにスリムなプラスのツイッギー。発売は2015年11月20日らしいので割と最近のモノらしいです
ツイッギー

 

今回色はホワイトを選びました。キャップは薄いグレーになっているのでツートンカラーです。カラーは他にもあるんですが、ナタリ的にはホワイト以外どれもちょっとなぁ・・・って感じがしました。
ツイッギー

 

ハサミとして使うにはまずキャップを外します。ハンドルはロックされているので、キャップを外すと同時に刃が開いたりすることはないので安全です。
ツイッギー

 

ハンドルを前にスライドさせるとロック解除となり、ハサミとして使えるようになります。
ツイッギー

 

サイズは、長さ135mm x 直径12mmで、重さは14.7gでした。ホントにスリムで良い感じです。
ツイッギー 重さ

 

使ってみたよ

それでは実際に使ってみました。

 

ハサミはバネの力で開いたハンドルを親指で押すタイプです。刃は弧を描く形の「ベルヌーイカーブ刃」となっていて、常に最適な刃の開き角度を保つようになっているらしいです。
使ってみた

 

ビクトリノックスと同じタイプなので、ボクは違和感なく使えました。
ビクトリノックスとツイッギー

 

実際に紙を切ってみた感じは使いやすいなぁと思いました。ハサミをチョキチョキした感じはスゴくなめらかってワケじゃなかったけど、切れ味は悪くありませんでしたよ。
ベルヌーイカーブ刃が効いているのか、細い糸も気持ちよく切れました。

 

今回すごいと思ったのはキャップの工夫。
ただハンドルを握った状態でキャップをすると・・・
自動ロック

 

自動的にロックがかかるように設計されています。意識せずともロックがかかる仕組みは本当にスバラシイと思います。しっかり安全性が考えられているね。
自動ロック

 

ネオクリッツに入れたところです。長さが普通のペン程度だし、非常にスリムなので違和感なく持ち歩けそうですね。
ネオクリッツに入れてみた

 

まとめ

ペン型ハサミ4本目として、プラスのツイッギーを使ってみました。

 

ツイッギーは見た目もスリムでシンプルデザインで結構好みだし、何よりハサミとしての使い勝手も性能もかなり良い方だと思いました。

 

ナタリが使ってみたかったペン型ハサミ4本は今回で全て使い終わりました。近いうちにボクの中のペン型ハサミNo1を選んでみたいと思っています。

 

  • スティッキールはさみ【ペン型ハサミを使ってみるその1】
  • ペンカット【ペン型ハサミを使ってみる その2】
  • カットプロ【ペン型ハサミを使ってみる その3】
  •  

     

     

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    Twitterでナタリをフォローしよう!


    -文房具

    Copyright© 電気通う , 2017 All Rights Reserved.