電気通う

電気の通うモノが好き。たぶんそれが話題の中心。iPhone、iPad、PC、デジカメをメインに、アプリやアクセサリーなども含めて、気ままにいきます。

2012年12月18日 

すごく音が良いっていうからCRESYN C515Hを買ってみたよ

オーディオ



 
 
ちょっと今更な感じがあるC515Hですが、いろいろなところで音がイイと評判なので、聴いてみたくなったというワケ。


 
 

ミラクルな音が出るらしいヘッドホン「C515H」

CRESYN C515Hは、格安なのに音が良いと話題のヘッドホン。
なんだか2万円のヘッドホンに匹敵するほどの、ミラクルな音が出るそうな。
これは聴いてみなきゃならないというワケで、ヨドバシカメラで購入してきました。
もともと1500円ヘッドホンとして有名ですが、ヨドバシは1700円くらいでした。
色は5色くらいあったけど、今回は無難なホワイトにしました。
 
 

それでは開封


パッケージはこんな感じ。

 

全体はこんな感じ。ケーブルは左からの片出し。

 

ケーブルはきしめんタイプ。「絡まりづらい」と高評価みたいだけど、ボクは普通のケーブルの方がいいや。

 

ステレオミニプラグは金メッキタイプ。

 

ハウジング。CRESYNの文字が入ってる。あまり目立たない感じ。

 

ハウジング部分は、ピッタリ5cmの正方形。角は丸いけどねw

 

イヤーパッドには柔らかい素材を採用とあるが、フツーこんなもんじゃない?

 
手に持ってみた感想は、まぁ、シンプルな感じ。小さめで軽くて、でもショボ過ぎではないと思った。
そして、実際耳にかけてみた感じは圧迫感こそ無いような気がしたが、見た目通りフィット感がなく、付け心地は良くない。結局1時間くらい使っていると、耳も少し痛くなってきて、はずしたくなっちゃった。
デザイン的には人それぞれ感じ方が違うと思うけど、ボク的には、これがオシャレっていうほどのデザインだとは思わなかった。
 
 

音を聴いてみてた感想

まずは、良く聴く音楽を聴いてみたところ、音は確かにクリアーでヌケは良い気がします。元気がイイ!って感じな印象。でも低音それほど出ているワケではなく、中高音の音が元気な印象を与えてる感じ。ただ、ボクにとってはその元気な音が、かえってやかましく聞こえる場合あって、中高音に味付けされてるなぁと思ったのだけど、この音を「フラットな音」と評価してる人も結構いるので、ボクの耳も当てにならないかもねw

今回はC515Hをただ聴いただけじゃなくて、少し前に買ったヘッドホン、ソニーのMDR-MA100と聴き比べてます。MDR-MA100も安いヘッドホンでアマゾンなら似たような値段です。音はボクが思うソニーって感じの音で、特徴的な音ではないけど全体的に聴きやすいって感じ。フィット感も良くて、長時間付けていても耳も痛くなりづらいと思います。
この2つを聴き比べて気付いたのは、詳しいことは分からないけど、たぶんインピーダンスの違いなのか、同じボリュームの場合、MDR-MA100よりC515Hの方が音が大きく鳴るってこと。聴き比べの場合、大きな音で鳴る方が音がイイって気がしてくるので、C515Hの音が良いってイメージはそんな理由があるかもしれないなと思った。
 
 

最後に結論

C515Hは、値段を考えると充分な良い音で音楽が聴けるのは間違いないと思った。ただし、多くの人が言うようなミラクルな音が出るワケじゃないことも分かっておく必要があると思う。流行に流行って、ちょっと過大評価された感じだな。
今後もボクはたぶんMDR-MA100を使うと思う。理由は、音質面は好みの問題ってレベルだったし、なにより長時間付けていられる付け心地が違うからです。
ただ何度もいうけど、C515Hは、値段を考えると充分な良い音出ると思うので、買って損はない気がする。できれば買う前に視聴と付け心地を確認できれば、より失敗しないで済むんじゃないかなぁと思います。安いヘッドホンを探しているなら、充分良い選択肢の一つになるのは間違いないでしょう。

ふだんあまりヘッドホンを使うことのないボクの意見でした。
 
 
 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitterでナタリをフォローしよう!


-オーディオ

Copyright© 電気通う , 2018 All Rights Reserved.