電気通う

電気の通うモノが好き。たぶんそれが話題の中心。iPhone、iPad、PC、デジカメをメインに、アプリやアクセサリーなども含めて、気ままにいきます。

2012年9月4日 

ラジコンヘリコプターBBS777(AZ-HRK100RD)

おもちゃ



何故か突然にラジコンヘリを買ってみました。
まぁラジコンヘリと言っても、室内用のトイラジコンヘリで、小さめで手軽に楽しめるというのが魅力のラジコンです。


今回はAmazonで買ったんだけど、ラジコンヘリにもホントいろいろ種類があって正直迷いました。その中でも値段の安かったAZ-HRK100RDという型のものにしたんだけど、見た目が全く同じなFS-IRH100RDというモデルもあったり、値段が違いがあったりして、迷ったあげく結局安さで選ぶのが一番楽だったというワケです。その価格はと言うとアマゾンで3~4000円程度。(ボクは3190円で購入出来ました。)正直ラジコンヘリには大して期待もしていなかったので、このときはまだ安いなぁとかは思ってませんでした。
 
今回買ったのは4chのもので、上昇・下降・ホバリング・前進・後進・左右旋回が可能らしい。外箱を見るとモロ中国産で、ホント大丈夫かなぁって不安になったけど、実際に飛ばしてみた感じは、安定感も良くて、とても飛ばしやすい感じで一安心。操作も一通り問題無くできるし、自由度はそれなりに高いなぁと感心した。まぁ飛ばしやすいとはいえ、やっぱり練習はそれなりに必要だけど、飛ばせば飛ばすほど上手になっていくのが分かる感じで、とても楽しかったです。何度か飛ばせば、これで3000円ちょっとは安いなぁと思えた。これだけ楽しく遊べるなら、安い買い物だったなぁってね。しかも、何度墜落しても壊れない頑丈な作りなんですよね。「あーーー!壊れたなこりゃ・・・」というような大事故が発生しても、何もなかったかのように離陸するタフなヤツで、ホント頼もしい!って所も良いところ。
amazonで売っている3~4000円の安めのヤツは、たぶんどれも中国産なんだろう思うけど、レビューを参考に選べば、失敗はしないかなぁって感じですね。昔持っていたショボイラジコンヘリと比べると、こんなに高性能になっててスゴイと思ったし、それがこんなに安く手に入ることにも驚いた。

付属品にも、換えのプロペラや、USBで充電できるケーブルなど、一通りそろっていて、ぶつけて壊れてもひとまず大丈夫そう。実際プロペラはぶつけるほどに欠けていき、そのうち交換しなきゃならないぽい。自分で用意しないといけないないのは、コントローラーに入れる単3電池6本。これだけ用意すれば後は飛ばして遊ぶだけです。
本体の充電には約30分くらい掛かります。そして実際遊べる時間は5~6分くらいかなぁ?もっと長く遊びたいなら、もう2~3機増やすしかないよねー。

今回ホントショボそうな中国産のヘリコプターだけど、バカにできない性能で充分楽しめるモノでした。飛ばしながら「日本製ならもっとスゴイ?」「高いヤツはもっと高性能?」なんて思いが脳裏をかすめましたが、そんな考えは全部「まぼろし」だということにして、忘れることにしました。たぶん・・・・

 
  

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitterでナタリをフォローしよう!


-おもちゃ

Copyright© 電気通う , 2018 All Rights Reserved.